代表あいさつ

greeting

代表者挨拶

平素より中部ビジネスシステム株式会社をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
私達が大切にしているもの、それは「心」です。

21世紀になって、文房具はどこでも買える時代になりました。スーパーや100円均一ショップ、コンビ二エンスストアでも簡単に買うことができます。
また、オフィスでは通信販売が発達し、欲しい商品が翌日には届くようになりました。
しかし便利になった一方で、「人」と「人」との心のふれあいが失われてしまった気がしています。

例えば、昔であれば電話で注文をいただいておりました。すると自然と世間話などでお客様との会話が生まれていました。また納品の際でも同じです。その小さな会話の連続でお客様との親密な関係を作ることができました。
ところが最近は注文もFAXやインターネットでの注文となってしまったため会話はありません。納品の際も宅配業者を使用するため、お店側とお客様との接点は格段に減ってしまいました。
便利になってしまうことで、大切な何かがなくなってしまったようです。

だからこそ「心」のこもったサービスを提供したい!っと私達は考えております。

しかし、何をすれば喜んでいただけるのか…その答えはいまだに見つかっておりません。

ただ、できることから始めてみようという事でまずは全社員が「笑顔」で対応するよう徹底しております。
さらに「びすてむ通信」というものを毎月、請求書と一緒にお送りしております。これは社員が感じたことなどを新聞形式で作成したものです。これにより、社員が感じたことをお客様に発信することができるようになりました。
今後はブログなどを利用して、もっと素早くお客様との関係を築けるものをどんどん導入していき、便利なだけではなく「心」と「心」が触れ合えるような企業にしていきたいと思っております。

「自分が幸せでなければ、相手を幸せになんかできない。」

私が常に感じていることは、この一言に集約されています。だからこそ従業員にもその家族にも幸せになっていただき、その喜びをお客様にも伝えられるような会社にしたいと考えています。
42年間もの長きに渡り皆様にご利用いただけたのも、この気持ちを忘れずにやってきたからだと感じております。
これからもお客様に喜んでいただけますよう、社員一同を始め、家族の皆様に愛される会社作りをしてまいります。

大久保高秀

中部ビジネスシステム株式会社 代表取締役大久保高秀